南のスケッチブック

日々のツイートを編集してまとめて記事にしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 南カオル on  | 

人に言葉の暴力を浴びせていい理由なんてありません。


少し前に異物混入についてゴニョゴニョあったチェーン店でうら若き頃働いていたんですけど。
まず仕事覚えられない、怒られてるのに笑っちゃう。
店長に「お前幼稚園からやり直せ」とお客様の目の前で言われる。この発言のインパクトは未だに響いてます(苦笑)

よく接客で頑張ろうとしたねー。

もっと言えばなんでそんなことを言われても働いていたんだろうか?
理由がわかっていない時点では私は「健常者」で仕事を覚えられなくて、仕事が遅くて非常識な高校生ではあったけれど

それは言葉の暴力を浴びせていい理由にはならない。
単に弱者としてターゲットにされたんだな、と。

どうすれば仕事が出来るようになるのか、そのこと自体は頑張っていたつもりでしたが全て空回り。
他の職員との意思疎通どころか会話も出来ず(口を聞いてくれない)

とことん「どうすればいいのかがわからない」不安だけを抱えて仕事をしていた時代でしたね。


スポンサーサイト

Category : Twitter
Posted by 南カオル on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。